口コミ投稿によりメールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。『ヤラセ』や『宣伝』ではない真実の口コミが、皆さまの歯医者選びの参考になります。
Top > 大阪府 > 大阪府東大阪市 > 大阪府東大阪市-ほんだ歯科**

大阪府東大阪市-ほんだ歯科の口コミ

住所:大阪府東大阪市小若江3-9-21
電話番号:06-6720-7244

MAP地図はこちら

9件の口コミ*

コメントを残す

メールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。
気軽に投稿してください。

投稿された口コミは数日経過後の掲載となります。画像を選択しない場合、評価を基準に画像が選ばれます。
確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。

    (ほんだ歯科ファン)
    投稿日:2016/06/21

    受付の方も、歯科衛生士の方も、歯科医師もとてもていねいな対応で心地よい歯医者さんです。
    必要な治療を必要なだけ行い、無駄な治療をして儲けようなんて全く感じない、誠実な方たちです。
    口臭外来があるのも珍しいですし、新しい素材の入れ歯の提案でも、長所短所ともに書かれてあって、この医院の誠実さが現れています。
    待合室には水槽が置かれていて、魚たちを見ている時間も私は好きです。

    186
    (とら)
    投稿日:2015/08/01

    うわさや評判は大切だと思います。
    従業員の徹底した教育がされています。

    口臭対策に重点を置いた特化型の治療スタイルが良いと思います。
    保険診療の縛りが在るから難しいのかもしれませんが、
    他の歯科医院も独自の特色を出してもらいたいです。

    118
    (のぼる)
    投稿日:2015/01/03

    口臭治療の先駆者敵存在で、全国に多くの弟子がいらっしゃるというのは本当でした。ネットで調べると判ります。全国に提携歯科医院があります。実績も日本一のようです。まやかしではなく、論理的な診断と治療法が確立している本物の治療です。口臭でお悩みの方は相談だけでも行ってみて下さい。本田先生と直接お話しできます。

    152
    (産経ニュース)
    投稿日:2008/07/24
    子供の口臭対策 夏休みに習慣 気になるお母さんへ  ■朝と夜の効果的な歯磨きを 水を飲んでサラサラ唾液に  朝起きたときなどに、口のにおいが気になるという経験はないだろうか。最近は、子供の口臭を気にする母親が増えているという。口臭対策は基本的に大人も子供も同じ。家族で一緒に過ごす時間が長くなる夏休みを利用して、子供と口のにおいを防ぐ方法を実践してみてはいかがだろう。口臭外来を掲げる「ほんだ歯科」・・・・・
    (大阪府東大阪市)の本田俊一院長に、口臭を防ぐコツを聞いた。(武部由香里)  口臭には、病気が原因のものと、誰もが自然に発する生理的なものがある。病気が原因の場合、虫歯や歯周病などの歯科、鼻炎などの耳鼻科、胃潰瘍(かいよう)などの内科といった各診療科にかかわる問題が考えられ、原因となる病気を治せば口臭もなくなる。ところが、多くの場合は、こうした病気ではないのに口臭が気になっているという。  本田院長は「生理的な口臭の場合は、近所の歯科医院や大学病院などの口臭外来を受診しても、原因がない、大丈夫だといわれてしまう。でも、生理的な口臭は誰にでも起こりうるもので、本人はとても悩んでいます」と指摘する。  生理的な口臭が発生するのは、口の中に細菌が増殖していることが大きな原因だ。起床時や緊張したとき、空腹時など、口の中が乾燥して粘り気のある唾(だ)液(えき)を感じたときの口腔(こうくう)内環境はあまりよくない。逆に、食後や、水を飲んだ後などは、新鮮なサラサラの唾液が多く、においは発生しない。  「唾液のコンディションをよくすることで、においのない息を実現できます。生活の中でちょっと工夫するだけで、口臭をコントロールできるのです」と本田院長。  コツは、歯磨きする時間帯と、食事後に水を飲むこと、そして舌やほおの内側をきれいにすることだ。  まず、効果的な歯磨きは、起床直後と睡眠前。特に起床時は、一日のうちで最も口の中の細菌が多い時なので、しっかりと磨く。睡眠前は、歯垢(しこう)をしっかりと落とし、睡眠中に増える細菌の量を減らしておく。  食後は、新鮮な唾液がたくさん出るので、あえて歯磨き、うがいはしないで、食べかすをしっかりと除去する。歯と歯の間の食べかすは、つまようじでとる。舌の上、ほおの内側にも食べかすが多く付着しているため、水を口に含んで、舌の表面を硬口蓋(がい)(口の中のアーチ状の天井)でこすって洗う。水を吐き出すと唾液も一緒に出てしまって口が乾燥するので、水は飲み込み、味がしなくなるまで数回行う。水以外の飲み物を飲んだときも、同様に行う。舌の表面をブラシでこするのはよくない。  空腹時、唾液がネバネバしてきたら、水を1杯飲む。常に新鮮な唾液を保つためには、ガムを口の中で丸めて舌の上に乗せておく。ガムの代わりに、だし昆布も効果的だ。このほか、口呼吸は口の中が乾燥するので鼻呼吸を心がけ、たくさんしゃべって舌を動かすこともよいという。  子供の口臭で厄介なのは、母親が気にしすぎて、子供自身がコンプレックスを持ってしまい、人と会うのを嫌がるなど、日常生活に支障が出てしまう場合があることだ。病気が原因ではないのに子供の口臭が気になるのなら、子供にそれを指摘する前に歯磨きの時間帯や、食事後に少し水を飲ませるなどの方法を試してみる。  本田院長は「口臭対策は、虫歯予防にもなります。子供のころから習慣をつけておけば、大人になっても口臭に悩むことはないでしょう」とアドバイスしている。 2008.7.2308:03 産経ニュース
    1479
    (匿名歯科医師)
    投稿日:2007/07/26

    本田先生の口臭治療の方式は学術的にすばらしいものです。
    感銘致しました。

    37
    (とん太)
    投稿日:2006/11/02

    ほんだ先生は、偉い先生なのでしょうが、とても気さくでユーモア溢れる方で、人格者です。

    43
    (日本の誇り)
    投稿日:2005/10/24
    本田俊一先生は口臭治療の世界的権威です。 細菌の研究から、口臭の原因を消化器から来るものと歯・歯周から来るものに原因を分けて特定し、口臭を治すプロ中のプロです。 日本全国各地に「ほんだ歯科口臭外来提携クリニック」があり、その数は80以上にもなります。門下生たちは誇らしげに自院に「ほんだ歯科提携歯科医院」を謳っています。 さらに国内のみならず、外国にも「ほんだ歯科口臭外来提携クリニック」が多数ありま・・・・・
    す。 患者は、国内・海外から集まりますし、患者だけでなく、医師・歯科医師も海外からも本田俊一先生に教わりに集まるという、世界に誇る日本の歯科医師第一人者です。
    280
    (えみりん)
    投稿日:2004/10/21

    口臭患者の歯医者の救世主です!!!

    18
    (kkk)
    投稿日:2004/10/16

    優しい神様のような先生です。

    15
(*)2016年以前の口コミは掲載しておりません。

大阪府東大阪市-ほんだ歯科のmap

   
大阪府東大阪市-ほんだ歯科-歯科・歯医者の口コミ
大阪府東大阪市-ほんだ歯科-歯科・歯医者の口コミ
インプラント-歯科・歯医者の口コミ
質問-歯科・歯医者の口コミ

最近180日間で口コミが多い歯医者さんベスト20

(集計期間:2023/10/25 ~
2024/04/22)