口コミ投稿によりメールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。『ヤラセ』や『宣伝』ではない真実の口コミが、皆さまの歯医者選びの参考になります。
Top > 良い歯医者の選び方と良くないクリニックの見極め方

良い歯医者の選び方と良くないクリニックの見極め方

良い歯医者の選び方

どこの歯医者に行くのが良いのか? について悩む人は多いです。

インターネットで「歯医者 選び方」などで検索すると様々な記事が出てきますが、どれもが正しい意見かよく分かりません。

それもそのはず、歯科医師によって技術のみならず、主義主張や考え方、治療方針までが全く違うからです。

インプラントの手術が得意な歯医者がいれば、術後の経過観察が得意な歯医者もいます。

噛み合わせ調整が得意な歯医者、虫歯治療が得意な歯医者、口腔ケアが得意な歯医者、顎関節症治療の得意な歯医者がいるなど、本当に多種多様なのです。

逆に言えば、すべての治療を高レベルで一人の歯科医師が行うことはできないということ。

自分の手には負えない治療がある時は、他の医師に任せられる決断力も必要となります。その際の医師間の繋がりも大切です。

では、いったい何を基準に歯医者を選べばいいのだろう?

その一つの答えは・・・

患者さんの声を聴くことです。

歯医者で治療を受けた患者さんが、
治療後にどのような感想を持ったのか?
治療後の経過はどうだったのか?

歯科医師の考え方や経歴や主義主張ではなく、実際に治療を受けた患者の声を確認することこそが一番信用できる判断基準です。

これまで数多くの歯科医院への取材や患者さんへの聞き取り、治療後の口コミを見てきた立場として、客観的かつ本当に信頼できる良い歯医者の選び方をお伝えします。

1.適切な患者数

歯科クリニックが適切な患者数であることは、患者にとって大変重要です。

患者数が多すぎる場合、医師やスタッフは忙しくなり、診察や治療に十分な時間を割くことができなくなることがあります。

その結果、医師やスタッフの負担が増え、クオリティの低下や、患者への配慮不足が生じることがあります。一方、患者数が少なすぎる場合、医療機器や医療用品の充実度が不十分になり、患者にとって不便を強いることがあります。

そのため、歯科クリニックを選ぶ際は、適切な患者数を持っているかどうかを確認することが大切です。

また、予約が取りやすく、待ち時間が少ないクリニックは、忙しい人や時間の制約のある人にとって便利です。

2.通いやすさ

歯科医院への通いやすさは、患者にとって非常に重要なポイントです。

通院回数が多い場合、交通の便が悪い歯科医院だと通院が大変になり、ストレスを感じることがあります。また、治療によっては通院が続くことがあり、長期間の通院になる場合もあります。そのため、自宅や職場からアクセスしやすい場所にある歯科医院を選ぶことが大切です。

さらに、歯科医院の設備や待合室の快適さも通いやすさに大きく影響します。待ち時間が長くなってしまうと、予定のスケジュールが狂ってしまい、ストレスがたまることも考えられます。歯科医院が清潔で、居心地の良い待合室が整備されているかどうかもチェックしておくと良いでしょう。

さらに、予約システムがあるかどうかも確認しておくと、待ち時間の短縮やスムーズな診療が受けられることがあります。

3.歯科医師が全身のことを勉強している

歯科医師が全身のことを勉強していることは、歯の健康だけでなく全身の健康にも関わってくるため、患者にとって重要なポイントです。

全身疾患や薬の服用状況、アレルギーの有無など、歯科治療において必要な情報は多岐にわたります。

歯科医師が全身のことを勉強していることで、患者の健康状態を総合的に判断し、適切な治療を提供してくれることが期待できます。

また、全身疾患と歯の健康の関係を理解し、予防的なアドバイスを行ってくれることで、より健康的な生活を送ることができるでしょう。

4.歯科医師が誠実である

歯科医師が誠実であることは、患者にとって非常に大切な要素です。

治療中に痛みや不快感が生じることがあり、患者の心理的負担が大きくなることがあります。そのため、歯科医師が患者の気持ちを理解し、誠実な態度で接することで、患者の不安や緊張を和らげることができます。

また、誠実な歯科医師は、患者に対して丁寧にコミュニケーションを取り、患者の意見や要望に真摯に対応することができます。さらに、歯科医師が誠実であることは、治療方針や料金についても適切に説明し、患者に納得感を持って治療を受けてもらうことができるようになります。

5.歯科医師が治療のメリットだけでなく、デメリットを教えてくれる

歯科治療にはリスクがあり、治療によって副作用や後遺症が生じることがあります。

そのため、歯科医師が治療のメリットだけでなく、デメリットもきちんと説明してくれることが重要です。

患者は治療に対する不安や疑問を解消でき、治療のリスクを理解した上で、適切な選択をすることができます。

6.歯科クリニックが清潔である

歯科クリニックが清潔感のある環境であることは、患者にとって非常に重要です。

清潔な環境は、感染症のリスクを減らし、治療に対する信頼感を高めます。また、清潔な環境は、治療の効果を最大限に引き出すためにも必要です。

歯科クリニックを選ぶ際には、清潔感のある環境であるかどうかを確認することが、良いクリニックを見つけるための重要なポイントです。

7.安易に歯を削ったりしない

安易に歯を削ったりしない歯医者であることは、患者にとって健康的な歯を維持することができるというメリットがあります。

歯を削ることで、歯が弱くなり、虫歯や歯周病のリスクが高まることがあります。

歯科医師が歯を削る場合には、その必要性やリスクを丁寧に説明してくれることが望まれます。

歯を削る場合には、どのような治療法が最適であるかを考慮し、最小限の削除量で治療を行うことが望ましいです。

8.歯科医師が歯科衛生士からヒアリングを実施している

歯科医師が歯科衛生士などからのヒアリングを実施していることは、患者にとってより適切な治療を提供することができるというメリットがあります。

歯科衛生士は、患者の口腔内の状態を把握しており、歯科医師に必要な情報を提供することができます。

歯科医師は、それをもとに、より正確な診断や治療方針を立てることができます。

また、歯科衛生士からの情報によって、虫歯や歯周病のリスクを早期に発見し、適切な対処ができます。

9.歯科医師が日々の生活の中での顎の動きや噛み癖を踏まえて方針を立てる

歯科医師が食事や会話といった日々の生活の中での顎の動き、噛み癖を踏まえたうえで方針を立てることは、患者にとって治療の精度を高めることができます。

また、患者が治療中に疑問や不安を感じた場合には、その都度解消してくれるため、安心して治療を受けることができます。

10.歯科医師が専門性を持っている

歯科医師が専門性を持っていることは、患者にとって安心感があります。

例えば、矯正治療に特化した歯科医師は、歯列矯正に関する知識や技術が豊富であり、患者にとって適切な治療を提供することができます。

また、インプラント治療や審美治療にも専門性を持った歯科医師がいるため、自分の治療に必要な専門性を持った歯科医師を選ぶことが大切です。

11.治療の際、麻酔に時間をかけている

治療の際、麻酔に時間をかけてくれる歯科医師は、患者にとって非常にありがたい存在です。

麻酔を十分にかけることで、痛みを感じることがなく、安心して治療を受けることができます。

また、痛みを感じることがないことで、治療中にリラックスできるため、治療の効果も高まることが期待できます。

そのため、治療の際に麻酔に時間をかけてくれる歯科医師を選ぶことが大切です。

12.治療の際、ラバーダムを使っている

治療の際、ラバーダムを使ってくれる歯科医師は、患者にとって非常にありがたい存在です。

ラバーダムを使用することで、口の中の他の部位との接触を避けることができ、治療中に細菌が入るリスクを低減することができます。

そのため、治療の際にラバーダムを使用する歯科医師を選ぶことが大切です。

13.滅菌・衛生管理が徹底されている

歯科クリニックが滅菌・衛生管理が徹底されていることは、患者にとって大切な要素です。

感染症予防のために、歯科医療においては厳格な滅菌・衛生管理が求められます。

滅菌器具や使い捨て器具を使用することで、院内感染のリスクを低減することができます。

患者は、滅菌・衛生管理が徹底されている歯科クリニックを選ぶことが大切です。

14.治療内容を丁寧に説明する

治療内容を丁寧に説明することは、患者にとって非常に重要です。

患者は治療内容を理解することで、不安を解消することに繋がるからです。

また、治療後のアフターケアや再発防止のための生活習慣改善について、歯科医師と共に考えることができます。歯科医師は、患者に理解しやすい言葉で、治療内容を丁寧に説明することが大切です。

15.自由診療と保険外診療の違いを丁寧に説明する

自由診療と保険外診療の違いを理解することは、患者にとって大切です。

自由診療は保険が適用されず、高額な費用がかかることがあります。

患者は、自分が受ける治療が自由診療であるか、保険外診療であるかを理解しておくことが必要です。

歯科医師は、患者に適切な選択肢を提供するために、自由診療と保険外診療の違いを丁寧に説明することが必要です。

16.歯科医師が口の中の疾患は生活習慣病であると伝え、改善のためのアドバイスをする

お口の中の疾患は、生活習慣病と密接に関係しています。

歯科医師は、患者に対して、自身の生活習慣の改善に基づいたアドバイスを提供することができます。

例えば、タバコやアルコールの過剰摂取は、口腔ガンや歯周病などの原因になります。

歯科医師は、患者が健康な生活習慣を維持できるよう、適切なアドバイスを提供することが大切です。

17.歯科医師が定期的な検診と再発防止のサポートを提供する

お口の健康を維持するために、定期的な検診が重要です。

歯科医師は、患者に対して、定期的な検診を受けることを奨励し、再発防止のためのサポートを提供することができます。

定期的な検診を受けることで、歯周病や虫歯の早期発見・治療が可能になり、歯の健康を維持できます。

18.歯科クリニックが最新の設備を導入し、快適な診療環境を提供している

歯科クリニックが最新の設備を導入し、快適な診療環境を提供することは、患者にとって非常に重要です。

最新の医療技術や設備を導入することで、正確な診断や治療を行うことができます。また、快適な診療環境を提供することで、患者が安心して治療を受けることができます。

歯科クリニックは、常に最新の設備を導入し、快適な診療環境を提供することが大切です。

19.スタッフが定着しており、皆がいきいきと仕事をしている

歯科クリニックがスタッフが定着しており、いきいきしていることは、患者にとって非常に重要です。

スタッフが定着していることで、患者との信頼関係が築かれ、より良い診療を提供することができます。また、スタッフがいきいきと働いていることで、患者も明るい気持ちで治療を受けることができます。

歯科クリニックは、スタッフの定着率を高く保つために、様々な取り組みを行っています。例えば、スタッフのキャリアアップのための研修や、福利厚生の充実などがあります。

患者は、スタッフが定着している歯科クリニックを選ぶことで、より良い診療を受けることができます。

20.歯医者の口コミサイトは歯科クリニックと提携していることが多いことを理解する

歯医者の口コミサイトは、患者からの口コミを集めたものですが、実際には歯科クリニックと提携していることが多いため、信用できない場合があります。

口コミサイトに掲載されている口コミには、歯科クリニックからの依頼によるものや、スタッフが書いたものなどが含まれることがあります。また、悪意を持ったユーザーによる書き込みもあるため、信頼性に欠けることがあります。

そのため、口コミサイトを参考にする場合は、複数のサイトや、知人の意見なども参考にすることが大切です。患者は、信頼できる情報源から情報を集めることで、より良い歯科クリニックを見つけることができます。

また、歯科クリニック自身が、患者とのコミュニケーションを大切にし、信頼関係を築いていくことが重要です。

まとめ

歯医者の選び方には、患者にとって重要なポイントが多数存在します。

上記にお伝えした全てのポイントが、患者にとって最高の治療を提供するために必要不可欠なものです。

患者にとって治療が快適であることはもちろんですが、治療に対する安心感が最も重要です。

最後に、患者自身が自分に合った歯医者を選ぶことが重要であることは強調しておきましょう。

自分の嗜好や希望に合わせたクリニックを選ぶことで、治療に対する不安や緊張感を軽減することができ、より快適な治療を受けることができます。

また、歯の健康は全身の健康にも密接に関係しているため、歯医者選びは軽視できない重要な問題です。

以上のポイントを踏まえて、自分に合った歯医者を選ぶためには、まずインターネット上で情報収集を行い、口コミサイトや歯科医師の紹介サイトなどを参考にしましょう。また、友人や家族の経験談も参考にすることができます。

そして、クリニックを実際に訪れ、医師やスタッフとのコミュニケーションをとることで、治療方針や設備、雰囲気などを確認することが大切です。

治療方針や設備については、クリニックのホームページなどからも確認することができます。

自分に合った歯医者を見つけ、定期的な検診を受けることで、健康な歯と口内環境を維持し、快適な生活を送ることができます。

歯科クリニックが患者目線を重視し、患者にとって最善の治療を提供することが求められますが、患者自身も自分に合った歯医者を選ぶことが大切です。

良い歯医者の選び方と良くないクリニックの見極め方-歯科・歯医者の口コミ
良い歯医者の選び方と良くないクリニックの見極め方-歯科・歯医者の口コミ
インプラント-歯科・歯医者の口コミ
質問-歯科・歯医者の口コミ

最近180日間で口コミが多い歯医者さんベスト20

(集計期間:2023/09/04 ~
2024/03/02)